KTCサポーター

プロフィール

1997年 聖カタリナ女子短期大学 幼児教育学科卒業
1998年 福岡教育大学 言語障害教育教員養成課程 卒業
1998~2008年 社会福祉法人 愛隣園 愛隣保育園で保育士
2010年 パステルアートと出逢い、講師資格を修得
2011年 パステルアートサロン Pastel Healing Space OASIS
     教室、講座開催、各種イベント参加
     松山市社会福祉協議会 いきいきサロン講師 
     NHKカルチャー講師(~2014)
2014年 紙芝居『ことのは』絵担当 ことのはプロジェクト
2014年 国指定重要文化財 萬翠荘にて個展  
 

授業の様子

季節を感じられるパステルアートを毎月描いています。
筆は使わずに、パウダー状のハードパステルを指を使って描くのがパステルアートです。
絵を描くのが好きな方も苦手だなと感じる人も、初めてパステルアートをする人もみんな楽しんで描いています。
 

先生よりメッセージ

絵を描くのは苦手だ、嫌だと思っていた私がこのアートを通じて嫌いだと思い込んでいたことが大好きになるという経験をしました。その経験を通して、苦手だと思うことにこそ、実は大きなヒントがかくされているのではないかと考えるようになりました。
まずは、どうかな?と思うことも一度はチャレンジしてみる。その上で次にどうするか考えてみる。それでいいのではないでしょうか。
アートの世界は正解、不正解はありません。
みんな違っていて、どれもよいのです。
パステルアートも人間関係や物事の見方も視点を変えると見え方はずいぶん変わります。