岐阜県岐阜キャンパスキャンパスブログ

https://www.ktc-school.com/reserve/?kubun=2&event=001&campus=3333

今回は、進路が決定した生徒のインタビュー第2弾です。
 
生徒:ウィークデイコース 藤井さん
進路先:岐阜保健短期大学 リハビリテーション学科 理学療法学専攻
 
◆受験を決めたきっかけは?
将来は、人の役に立つ仕事をしたいと考えていたところ、理学療法士の講話を聴く機会があり、その仕事内容に魅力を感じたため、理学療法士の資格がとれる学校を受験することを決めました。
 
◆受験にあたって一番大変だったことは?
面接練習です。質問に対して、セリフを作って覚えるのではなく、話す内容だけを決めて、その場に応じた話し方で話せるように練習を重ねました。
 
◆KTCでの経験で役に立ったことは?
選択授業の『みらいの架け橋レッスン』で、様々な経験を積んでいることです。何事にも積極的に取り組むという力が身に付いたと感じています。
 
◆将来の目標を教えて下さい
1人でも多くの傷病者の方を支えることのできる理学療法士になることです。そのためにも、これからも何事にも積極的に取り組んでいきます。


藤井さんは、KTCに来てからダンスを始め、12月に行われるおおぞらKTC杯のダンス部門にも参加します。何事もやってみるということ、そしてやるからにはとことんまでやり切ることが出来るのが彼女の強みです。自分自身の力で充実した高校生活を作り上げている姿はとても眩しいです。
 
KTCは“なりたい大人になる”ための学校、、、どんな大人になりたいのか、そのために今できることは何か、それを一緒に見つけていきましょう!

ダンス練習中
ダンス練習中

'