広島県広島キャンパスキャンパスブログ

https://www.ktc-school.com/reserve/?kubun=2&event=001&campus=4343

リビングの編集長、高山由美子デス♪
リビングの編集長、高山由美子デス♪

初めて知る、編集のお仕事☆
初めて知る、編集のお仕事☆

同じ記事を見比べて編集の過程を見ています。赤ペンがたくさんはいってます(@o@)
同じ記事を見比べて編集の過程を見ています。赤ペンがたくさんはいってます(@o@)

みなさんこんにちは\(^o^)/

寒さと暖かさを繰り返して春がやってきます。
待ち遠しいですネ(>_<)

今回は前回に引き続き特別授業第2弾、『編集の仕事』です!

今KTCでは「特別授業」を毎週行っていますが、これは単に普段の授業やトライアルレッスンとは別もの、違うというだけではないのです(@_@)
生徒にキャンパスだけではなく、もっと外(の世界)と関わり合ってつながって生きているというのを知ってもらうのと同時に、色んな仕事を知ってもらうためでもあるんですね☆

特別講師として来ていただいたのは、週刊フリーペーパーの「リビング広島」の編集長・高山由美子さんです♪

編集という仕事に興味がある子もない子も、どの生徒も初めて聞く世界だったので興味しんしんで聞いていました。
生徒の感想には「話している高山さんはイキイキしていてこの仕事好きなんだなと思った。
自分も、自分が頑張れる好きな仕事に就きたい」とか、「大学時代の話を聞いてこれからしっかり考えていこうと思った」とか、
「いつもタダで、うちにも届いてるけど新聞を作る苦労が分かった」などなど。
編集の世界は自分たちにとって手の届きにくい遠い世界だと思っていました。
しかし高山さんの歩んできた道のりを聞いて、高山さん自身がとても身近で人間味のある方だと感じ、そして『編集という仕事』も身近に感じられました。
KTC生たちは今まで何気なく見ていた新聞がどういう経緯でできていて、そしてどんな人たちがどんな思いで作っているのかをかいま見ることができたようです(・ω・)

今後、実際にリビング編集部におじゃまさせていただき編集の仕事や、どのように各家庭に配布されていくのかを体験させていただく予定です。

特別授業はまだまだ色んな内容で出てきます。
その中でキャンパス内だけでなく地域、外との「絆」、関わり合いも深めていけたらいいなと思います(*^^*)
これからもその様子も含めレポートしていきますので乞うご期待♪