愛知県岡崎キャンパスキャンパスブログ

光の波長とモノの見え方をモデルを使って体験中…
光の波長とモノの見え方をモデルを使って体験中…

こんにちは。KTC中央高等学院岡崎キャンパスです。

12/1(木)、岡崎市内にある分子化学研究所(IMS)展示室を見学させて頂きました。

分子化学研究所と言えば、今年ノーベル生理学・医学賞を受賞した大隅良典教授が名誉教授を務められている基礎生物学研究所(NIBB)と同じく、国際的な研究を行っている自然科学研究機構(NINS)を構成する大学共同利用機関。

学生の理系離れが世間で叫ばれる中、知的好奇心を満たしてくれるこんな施設が身近な場所にあるのは嬉しい限りです。

分子の構造も模型だと理解しやすい!
分子の構造も模型だと理解しやすい!

  展示室には体験型の展示が8種類。

最先端の研究がパネルやスライドショーで分かりやすく解説されていました。高度な内容だけに理解するのは大変でしたが、教授やスタッフの方が優しく丁寧に教えて下さったので、とても楽しく有意義な時間を過ごすことができました。

机上の勉強だけでなく、外部と接点を持って様々な角度から勉強するのがKTCの特長の一つ。今後も、最新の技術や世間のニュースに触れられる "生きた" 課外授業をどんどん提供していきます!