愛知県岡崎キャンパスキャンパスブログ

こんにちは。KTCおおぞら高等学院 岡崎キャンパスです。
 
KTCおおぞら高等学院に通う生徒は、年に1回、屋久島おおぞら高等学校で行われる集中スクーリングに参加します。
岡崎キャンパスの生徒も4月14日から行われたスクーリングに4名が参加しました。
そこで、参加者からスクーリングの感想を聞きましたので、ご報告します。
 
「初めてのスクーリングで緊張していましたが、話しの合うクラスメイトがいて、とても楽しかったです。」
 
「違うキャンパスに通っている中学校の同級生と偶然にも同じクラスになりました。久し振りに再会できて嬉しかった。」
 
「自分で摘んだお茶から作ったフレッシュティーがとても美味しかったです。」
 

感想は様々ですが、全員が充実した表情で話してくれました。

スペシャルプログラムとして「お茶摘み」を体験しました。
スペシャルプログラムとして「お茶摘み」を体験しました。

参加した生徒は、日常を離れ、屋久島の海や森といった大自然に包まれ、初めて出会う人たちと感動を共有しながら、大いに成長できたようです。
 
KTCおおぞら高等学院では、世界自然遺産「屋久島」で行われるスクーリング以外にも様々なオリジナルプログラムを用意しています。
興味を持って頂いた方は、岡崎キャンパスの個別相談会に来てください。