愛知県岡崎キャンパスキャンパスブログ

KTCには『ドリームクラフト』というキャリア教育のための授業があります。
さまざまな分野で活躍する外部講師による講演や英語のネイティブスピーカーを交えたグローバル授業など、毎回体験型の多様な授業を行っています。

話し合いの中で、新たな視点が生まれていきます。
話し合いの中で、新たな視点が生まれていきます。

今回の題材は『オリンピック・パラリンピック』です。
ワールドワイドパートナーとしてオリンピック運営を支えてきたパナソニック様より教材提供をいただき、様々な角度から人々の繋がりや多様性、社会の課題などを考えていきます。

2年後にはいよいよ日本で東京オリンピックが開催されます。
もしかしたら、大会ボランティアとして運営に携わったりする生徒もいるかもしれませんね。

グループの意見をまとめて、気づいたことを発表!
グループの意見をまとめて、気づいたことを発表!

第1回目のテーマは、「オリンピック・パラリンピックの意義とそれを支える人々」
グループに分かれて、Let’sアクティブ・ラーニング!!
個人ワークで考えた意見を基にグループで力を合わせ、イメージをどんどん広げていきます。

「いろいろな人の思いやりで大会が運営されていることがわかった」
「改めて考えてみたら、本当にたくさんの人が関わっていて驚いた」

グループごとの話し合いを通して、生徒たちの中でたくさんの気付きが生まれたようです。

次回はまた違ったテーマに取り組んでいきます。積極的に仲間と関わり、学びに繋げていきましょう!!