東京都立川キャンパスキャンパスブログ

https://www.ktc-school.com/reserve/?kubun=2&event=001&campus=2020

『みなさんJアラートを知っていますか?』
と生徒に聞いて見たところ、知っているのは1クラス2~3人でした。
ブログを見ているみなさんはどうでしょうか?
 
北朝鮮からミサイルが発射された場合、日本に到着するまでの時間は約10分と言われています。その時に、日本にいる人々の身の安全を守るために政府が発信する情報をJアラートと言い、その情報を基に国民は避難を開始します。
 
生徒には今回、火災発生時を想定した避難訓練の前にJアラートの説明をして緊急時に対応できるような訓練も行いました。

静かに、機敏に移動中!
静かに、機敏に移動中!

生徒に伝えた内容は、
①屋外にいる場合、近くの建物か地下に避難
②建物が無い場合、物陰に身を隠すか、地面に伏せて頭部を守る
③屋内にいる場合、窓から離れるか、窓のない部屋に移動する
 
の3点です。当日は生徒も真剣に話を聞き、昭和記念公園への避難もスムーズにできていました。

昭和記念公園で点呼
昭和記念公園で点呼

生徒にはJアラート発生、火災発生時などの緊急時に対応できるよう今回の講義を覚えていて欲しいと思います。