BC州バンクーバーキャンパスキャンパスブログ

みなさん、こんにちは。
第15期生が22週に及ぶプログラムを終え、めでたく修了式を迎えました。

バンクーバーに来たのは8月…、季節は夏から秋、冬へと移り変わりました。
その間、楽しかったことや嬉しかったことだけでなく、悩んだこと、辛かったこともあったでしょう。
それらを乗り越え、修了証を受け取る15期生の姿は、以前よりもずっと強く頼もしく見えました。

「留学とは前進すること」

「自分と向き合う時間」

「大きな挑戦」

「自分の大切をみつけるもの」

15期生それぞれの想いが詰まった、重みのある言葉です。
この留学経験を噛みしめ、必ずや更なる飛躍をしてくれると信じています。

15期生のみなさん、またどこかで会いましょう! そのときまでお元気で!!

胸に迫る万感の思い
胸に迫る万感の思い

最高のメンバーでした!
最高のメンバーでした!