KTCからのお知らせ

8/25(日)豊田市運動公園陸上競技場で開かれた日本フットボールリーグ(JFL)公式戦、FCマルヤス岡崎対ヴィアティン三重の試合でボランティアスタッフを担当した。
岡崎キャンパスでは毎月FCマルヤスの選手を招いてサッカー教室を開いてもらっており、そのお礼にホームゲームで毎試合、運営を手伝っている。今回も1~3年次生の男女4人が参加した。

■FCマルヤス岡崎の試合運営 通信制サポート校生が手伝う(2019.08.26 中日新聞)