KTCからのお知らせ

11/23(土)、屋久島おおぞら高等学校にて全国各地から成人を迎える卒業生26人とそのご家族が集まり成人式を行いました。参加者は振袖やスーツを身にまとい、高校生の頃スクーリングで訪れた場所を懐かしんでいました。
一緒に参加したご家族もお子さまが通っていた高校に初めて足を運び、本人たちから話を聞いていた屋久島に来ることができて喜んでいる方も多くいらっしゃいました。
「成人の集い」では、梶 俊之校長が「ここで学んだことを土台に自分がなりたい大人を目指し更に飛躍してください」と祝辞を述べました。それを受けて、出席者は真剣な表情で成人の誓いを発表し、ある卒業生は「過去の体験を生かし失敗を恐れず挑戦し続ける大人になります。」と決意を語っていました。決意を語る卒業生成人式終了後、参加した卒業生は「何回か来た屋久島という地で成人式をみんなでむかえられること自体がうれしいです。」と感想を上げていました。
その後、交響農園屋久島センバスビレッジに移動し「成人を祝う会」を行い、食事をしながら高校生活や今回の成人式を振り返りました。
その会場に到着した際には、綺麗な虹が架かり成人を迎えた卒業生の新たな門出を祝ってくれました。綺麗な虹が架かり成人を迎えた卒業生の新たな門出を祝ってくれました成人式の様子はテレビや新聞にも取り上げられました。


■屋久島の高校で一足早い成人式(2019.11.25 NHK NEWS WEB)
■屋久島の通信制高校 成人式で屋久杉使った"成人証書"(2019.11.25 NHK鹿児島放送局)
■屋久島おおぞら高校で一足早い成人式 卒業した新成人に証書授与(2019.11.26 屋久島経済新聞)