マイコーチ™バトンリレーブログ

「自分が普段できていないことは、いざという時にもできない!」
子どもの頃に、よく父に言われていた言葉です。自分も大人になって、当時父が言っていたことが身に染みてわかるようになりました。
母は自分のことは二の次三の次で、常に子供のことを第一に考え行動する人でした。それは今も変わりません。

人は誰かの為に何かをしてあげたいと思っても、実際その人の為にできることは少ないかもしれません。だからこそ、僕は両親のように身近な人に全力を注げる大人になりたいと考えて日々生徒と関わっています。

「なりたい大人」は身近な人でも、芸能人でもスポーツ選手でも何でも構いません。大切なのは、自分の中で「なりたい大人」像がイメージできていて近づけるようにアクションを起こせているかだと、僕は思っています。
皆さんの「なりたい大人」はどんな人ですか?