東京都東京秋葉原キャンパスキャンパスブログ

https://www.ktc-school.com/reserve/?campus=1818

みなさんこんにちは♪
12月になり秋葉原キャンパスでは続々と大学合格や就職内定の嬉しい声が届いています!!
今日は見事に大学の医療福祉学科に合格した渡邉君にインタビューしました!

素敵な笑顔!合格ホントにおめでとう!
素敵な笑顔!合格ホントにおめでとう!

―合格おめでとう!医療福祉学科を選んだ理由を教えてください。
W:ありがとうございます。自分の祖母が転んでけがをすることがあり、一緒に歩くことが多かったんです。中学生の頃、デイサービスセンターで高齢者の方の歩行補助のボランティアをしていたこともあり、漠然と福祉や介護に興味を持っていました。

―いつ頃から受験について考えていましたか?又いつ受験校を決めましたか?
W:KTCに来てからなので、今年の4月ごろですね。決めたのは11月ごろで本当にギリギリまで悩んでいました。
 
―受験にむけてどんな準備をしましたか?
W:私はAO入試での受験だったのでオープンキャンパスに参加し、志望動機を書く練習や面接練習をしました。自分が言いたいことを口語では言えるのですが、これを文章化するのが大変でした。

―担任の川内先生と面接練習頑張ってたよね?
W:そうですね、ノックの仕方から注意を受けたりしました(笑)
 
―AO入試だと高校生活で頑張った事をアピールできるかどうかが大切だよね。
 高校生活で頑張った事は?

W:屋久島スクーリングです。全国各地のキャンパスから集まった初対面の人と協力して問題を解決していったのが印象に残っています。またスクーリングを通して同じキャンパスの生徒とも本当に仲良くなりました。もっと早くから話しておけば良かったと少し後悔しています。
 
―進路に悩む後輩に向けてメッセ―ジをお願いします。
W:早い時期にオープンキャンパスに行った方が良い!一つの学校だけじゃなくて、色々な学校を見ることが大事だと思います。あとは、高校生活を大事にしてほしいですね。レポートに追われる生活ではなく、授業にしっかり出て1つ1つこなしていった方が、受験にも専念できます。

インタビューにハキハキ答えてくれた渡邉君ですが、実は転入当初はクールであまり周囲の人とも話をしていませんでした。しかし屋久島スクーリングなどの経験を通して渡邉君本来の明るく優しい姿が見えてきました!
 
皆さんも何がきっかけで進路が決まるかわかりません。一見関係ないと思うような体験や出会いが自分の進路を決めることもあります。是非、KTCで素敵な出会いや体験をしましょうね♪

****************************************************
☆☆通信制高校のサポート校 KTC中央高等学院 東京秋葉原キャンパスでは様々な教育活動を行っています。
「もっとキャンパスのことを知りたい!!」というみなさんは、ぜひKTCに足を運んでみてください☆☆

お問い合わせはこちら
フリーコール 0120-75-1105
このブログを友達に教える