兵庫県姫路キャンパスキャンパスブログ

https://www.ktc-school.com/reserve/?kubun=2&event=001&campus=3939
卒業生答辞3月19日、KTCおおぞら高等学院姫路キャンパス卒業式を挙行しました。
春とはいえまだ肌寒く朝のうちは雨が降っていましたが、開式の頃には旅立つ生徒たちを祝福するように晴れ間がさしていました。
卒業式という舞台に臨む生徒たちの表情も、緊張しつつも晴れ晴れとしており、自分の手でつかみ取った栄誉にふさわしいものでした。

答辞より
「私は、ここに来て一つも後悔はないです。いい仲間たちと出会えて、毎日楽しくて、私が生きてきた18年間で、一番充実していたからです。良いことばかりではなかったけれど、全部含めて、私の世界を広げてくれた出会いばかりでした。大事な人、大切な人ができて、すごく心温まる毎日でした。嬉しかったことも、悲しかったことも、辛かったことも、たくさんみんなと話しました。こんな私を受け入れてくれて、友達にしてくれて、ありがとうございました。これからも変わらずたくさん色んなことを話して下さい。そしてお母さん、18年間ありがとうございます。これからは私も家庭を支える一員として、何かしていけたらと思っています。」

卒業生の皆さん、あらためて卒業おめでとう。
これからの活躍をコーチ一同祈っています。