兵庫県姫路キャンパスキャンパスブログ

https://www.ktc-school.com/reserve/?kubun=2&event=001&campus=3939

冬の寒さも去ることながら、いよいよ新しい年度を迎えようとしています。今年はどのような一年になるのでしょうか。
20194月よりKTCおおぞら高等学院でみらい学科・プログラミングコースが開講予定です。その体験の様子を紹介します。

今回の体験は、自分で組んだプログラミングに基づいてロボットを動かし、障害物をよけてゴールを目指すことでした。最後までロボットの動作を組むことに時間をかける生徒や途中までの動作を入念に見直す生徒をはじめ、障害物との接触を避ける方法について何度も考察を繰り返す等、一人ひとり違った視点でロボットの通り道をさがしました。

プログラミング内容を自分で組む様子
プログラミング内容を自分で組む様子

プログラミングロボット、それはコンピューターを受け身ではなく、積極的に活用する力や論理的思考を身につける第一歩でもあります。
皆さんは今年、何かに挑戦する予定はありますか。論理的思考が身につくプログラミングも挑戦の項目に追加してはいかがでしょうか。KTCおおぞら高等学院では実践的な学びを大切にしています。