兵庫県姫路キャンパスキャンパスブログ

https://www.ktc-school.com/reserve/?kubun=2&event=001&campus=3939
ノマドのすすめ

こんにちは! 樫村です。
今回は、読むスタミナのつけ方についてお話します。なぜこんな話をするのかというと、高校生活の少し先、大学ではたくさんの文章を読むことが求められます。好きなものを好きなように読める、趣味の読書とは別物だからです。いきなり分厚い本に挑戦するのではなく、気楽に読めるものをノマドで読むことをおすすめします。「ノマド」というのは、本来「遊牧民」を表す言葉だそうで、「時間や場所にとらわれない働き方をする人」という意味で使われています。周囲の状況やマナーに気を付けていれば、どんな勉強の仕方でもOKだと思っています。
私が大学生の時は、キャンパスのベンチ(写真の場所)で資料に目を通したり、自動販売機でコーヒーを買って海辺でテキストを読んだりしました。
長時間の外出を控えている人も多いと思いますが、例えばベランダで少し読書してみてはいかがでしょう? 散歩のついでにコンビニで新聞を買ってみるのもGood。エアロバイクを漕ぎながら、雑誌を読むのも良いでしょう。
今のうちに「読むスタミナ」をつけましょう! 気楽に取り組める、楽しみながらできる方法を自分なりに探してみてくださいね。

~姫路キャンパスより~
KTCおおぞらでは、なりたい大人になるための準備運動として、様々なプログラムを用意しています。
好きな専門分野を学びたい。いろいろなことに挑戦して自分の可能性を試したい。留学をして自分の視野をひろげたい。
選択肢はたくさん! 皆さんのなりたい大人像に向けてサポートしていきます。
ぜひ一度お話を聞いてみてください。キャンパスでの個別相談やオンラインでの学校説明会でお待ちしています。