広島県広島キャンパスキャンパスブログ

https://www.ktc-school.com/reserve/?kubun=2&event=001&campus=4343

皆さん、こんにちは。
春の便りが嬉しい時期になりましたね。

さて、今回のキャンパス便りは3月末に行われました平成21年度後期卒業式の様子をお伝えします。
当日は天候にも恵まれ、卒業生148名の生徒がKTC広島キャンパスを巣立って行きました。

卒業式には130名のたくさんの来賓の方々がお越しくださいました。学校の枠を超えて、卒業生の通っていた中学校や前籍の高等学校の担任の先生、これまでお世話になった方々にご参加いただく盛大な式典になりました。

卒業証書授与の場面では、ひとりひとりがたくましくヒトとして大きく成長した卒業生の様を、ご家族の方も来賓の方々もハンカチを片手に見守ってくださりました。また、席に戻って思わずハンカチを取り出し、塗れた瞳をぬぐう卒業生もいました。皆苦労も多々あったと思いますが、涙の数が一緒に成長できた“証”を示してることでしょう。

卒業生たちと話していると、ある生徒が
「新たな仲間をつくり、新たな自分と向き合って来れたからこそ、今の自分があるんだなって思った。身近なところに誰かが居てくれるのは本当に安心するよね。KTC最高!」
と話してくれました。生徒もスタッフも一緒に過ごす中で、共に考え、共に行動し、共に感動する・・・ひとりだと不安が多いですけど、誰かが居てくれると悩みも楽しさも共有できると安心できて幸せですよね。KTCは幸せが分かち合える学園です。


お忙しい中お越し下さりました来賓の皆様、祝電をくださいました先生、地域の皆様、温かいメッセージをありがとうございました。この場を借りましてスタッフ一同、心から感謝申し上げます。

卒業生の皆さん!卒業後も“一日1ミリ”ずつ自分らしさを大事にして過ごしてください。
KTCを卒業しても、心は共にあります。皆さん、お元気で!!

(*^-^) 卒業オメデトー (^-^*)

先生と卒業生。並んでハイ、チーズ!!
先生と卒業生。並んでハイ、チーズ!!

卒業生答辞。たくましく成長した様にスタッフも保護者の方も思わず涙しました。
卒業生答辞。たくましく成長した様にスタッフも保護者の方も思わず涙しました。