広島県広島キャンパスキャンパスブログ

https://www.ktc-school.com/reserve/?kubun=2&event=001&campus=4343

何千年もの間そびえ立つ屋久杉の一つ『仏陀杉』
何千年もの間そびえ立つ屋久杉の一つ『仏陀杉』

みなさん、こんにちは(^-^)
まだまだ寒い日も続いていますが、体調は崩されていませんか?

さて、今回はKTC生が年に一度行く屋久島スクーリングについて紹介したいと思います◎

屋久島スクーリングの目的は単位修得のためだけではありません。
スクーリングで一番感じて帰ってきてほしい事は『つながり』と『きっかけ』です。

屋久島の大自然から感じ取れる『いのち』の尊さや偉大さ。
全国のKTC生が集まる中で行われる共同生活から得る『人』とのつながり。
そして、『自分』と向き合うことで生まれる『自分』との対話の大切さ。

そのすべてが有意義なものだと多くの生徒は感じています。

何千年という命(仏陀杉や縄文杉)に触れ、ジブリのもののけ姫の世界のような森の中を歩いたり、巨大なプラネタリウムと化した屋久島の夜空を見上げる中、
屋久杉の切りかぶから新たな植物の芽を発見した生徒が
「いのちの中から新しい小さないのちが生まれ始めていてすごく愛おしい。」
澄んだ夜空を見上げていた生徒が
「こうやって夜空をじっくり見上げたのは久しぶり。本当は星も人もこんなに輝ける可能性を持っているんだね。」
と感じたままの言葉を残してくれていました。

今回も多くの事を気付かせてくれた屋久島スクーリングとなりました☆

今の自分を変えたいと考えている時や悩んでいる時は、つい下を向いて歩いてしまったり、部屋の中にこもってしまいがちになると思いますが、そんな時こそ少し上を見上げてみたり、外に一歩出てみて下さい。普段感じれないものを感じれるかもしれませんよ♪

多くの事を見て、感じる中で人は成長していくと思います。みなさんもこれから多くの人、多くの自然と出会う中で新しい自分と出会っていって下さい。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
  
    毎週水・土 個別相談会実施中

   KTC中央高等学院 広島キャンパス
     お問合せ  0120-75-1105

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

縄文杉は枝でさえも樹齢1000年。幹ともなれば樹齢7200年とも言われています☆
縄文杉は枝でさえも樹齢1000年。幹ともなれば樹齢7200年とも言われています☆

『いのち』の偉大さ・尊さを感じながら、大自然の中を見て歩いています◎
『いのち』の偉大さ・尊さを感じながら、大自然の中を見て歩いています◎