埼玉県川越キャンパスキャンパスブログ

https://www.ktc-school.com/reserve/?kubun=2&event=001&campus=1414
皆さんこんにちは!5月になり、街の木々も新緑になり若葉が美しい季節となりました。今年も自粛ムードのゴールデンウィークでしたが、どのように過ごしましたか? ただ、いまだにコロナウイルスの終息が見られず、自粛モードが続いています。
7月には東京オリンピック・パラリンピックも開催される予定です。聖火リレーも始まっており、なんとか終息に向かってほしいものです。

新型コロナウイルスが蔓延して、約1年が経過します。
アマビエという妖怪の名前も新型コロナウイルの蔓延と一緒に広まりましたね。
アマビエは、現在の熊本県で出現したとされる日本の妖怪です。海中から光を輝かせるなどの現象を起こし、豊作や疫病などに関する予言をしたと伝えられています。

新型コロナウイルスの終息を願い「疫病退散」として、アマビエのイラストを飾ったりなどして、様々なところでアマビエのイラストやキャラクターを目にする人もいるのではないでしょうか?

KTCおおぞらでも、アマビエ・アマビコをモチーフとしたキャラクターができました!
0EE97A41-EB98-400E-AA9F-94ED0762A021.jpg
2020年東京オリンピック・パラリンピックの公式マスコット「ソメイティ」「ミライトワ」を生んだ谷口亮氏がデザイン、日本マンガ塾の上原ゆかり先生がマンガ化を担当しているそうです!

プロジェクトの一環として、すでに福岡県内で西鉄バスとのコラボレーション(ラッピングバスなど)や、お百度参りをモチーフに感染予防対策を織り込んだSNSでの百話にわたるマンガ公開など活動展開中!

今後も医療現場などさまざまな分野とタッグを組んで、『疫病退散』のための取り組みを進めていく予定のようです!

川越キャンパスでも早速、アマビエちゃんのアクリルスタンドを受付カウンターに置き、缶バッチはマンガイラストコースの生徒に配布しました!
KTCおおぞらの制服を着ている「アマビエちゃんがかわいい!!」と生徒たちからも好評です!
川越キャンパスでもオンライン授業と登校型を併用した高校生活を送っています。マスク着用や自宅での検温、登校下校時のアルコール消毒など日々感染対策を徹底しています。
日でも早く新型コロナウイルスが終息することを祈って。
そして、生徒たちがより充実した高校生活を送れるように私たちコーチも安心して通える環境を作っていこうと思います。