兵庫県神戸キャンパスキャンパスブログ

https://www.ktc-school.com/reserve/?kubun=2&event=001&campus=3838

みなさん、こんにちは。神戸キャンパスです。
今日は#なりたい大人白熱授業 第3回の様子をお伝えします!
#なりたい大人白熱授は、おおぞら高等学校校長の茂木健一郎先生が中高生に向けて「生き方」や「考え方」「可能性」や「多様性」。「みらいの幸せと個性」について全6回でオンラインを使用し全国の生徒に話を聞かせてくれる機会です。
第3回の今回は、ゲストとして絵本作家・タレントの「西野亮廣」さんが登場し、「中高生のいま、やっておきたいこと」をテーマに、対談形式で話をしてくれました。
中高生は可能性にあふれている。
けれど、いろんなことを考えてしまって不安になって動けなくなる。そんなことを感じている中高生は多いのではないでしょうか?
西野さんの話の中で「どうしたら成功するかよりも、どうしたら失敗するかを考えるようにすることが大事」というフレーズがありました。
成功した人のマネをしてみても、自分には合わなかったりすると上手くいかないことが多い。けれど失敗は誰がやってもきっと失敗する。そのことを知っているだけで、うまくいく自分なりの方法を見つけることができる、という話に、教室からは「考えたことない考え方だった!」と声が上がりました。
そして、質疑応答の場面では、なんと神戸キャンパスの生徒が当ててもらえ「ゲームの世界を現実に活かすにはどうしたらいいですか?」と質問ができました。
西野さんからは「それは人がやっていないことだからすごい! どんどん発信していけばいいよ」という言葉をかけてもらい、とても嬉しそうな生徒の顔を見ることができました。どんなことも可能性の塊。好きなことはどんなことでも伸ばし、広げることができる。
そんなことを教えてもらえた時間でした。

KTCおおぞら高等学院 神戸キャンパスでは、新型コロナウイルス感染症対策を徹底し、オープンキャンパスを行っています。
次回の「オープンキャンパス」は...
8月28日(土)12:00~
9月12日(日)12:00~

今の学校生活に悩んでいる方からも、多くの相談が寄せられています。
対面、オンラインなど様々な学校説明会の方法がございますので、お気軽にホームページをご覧ください。