東京都町田キャンパスキャンパスブログ

https://www.ktc-school.com/reserve/?campus=2121

大東先生

Q.社会科の先生になろうとしたきっかけは?
A.私が高校生のとき、「政治・経済」の科目を担当していた40代の男性の先生がいました。その先生の授業がとてもわかりやすく、とても楽しみになっていました。自分もこの先生のようになりたいと思ったのがきっかけです。
 
Q.社会科の面白い点は?
A.世界史や日本史といった科目では、例えば第一次世界大戦がどうして起こってしまったのか、二度の世界大戦が起きたことで、現在では戦争によるメリットは何もないことを人々は理解できた、というように歴史上の出来事の背景や、その後の政治体制や外交関係などへの影響を考えられることが面白い点の一つではないでしょうか。
 
Q.これから入学して学ぼうとしている方へ
A.社会科はどうしても用語の暗記科目と受け取られがちです。そのため社会科が嫌い、苦手と言う人も多いです。でも違った角度で社会科の学習を捉えるとかなり変わってきます。例えば、ある国家の歴史を一つのストーリーとして考えることができれば、歴史用語理解に対する苦痛は軽減するはずです。私は少しでも社会科という科目が楽しく学べるように、日々努力していきます!
 
町田キャンパスには、他にも魅力的な先生がたくさんいます!
次回の先生インタビューもお楽しみに♪