新潟県新潟キャンパスキャンパスブログ

https://www.ktc-school.com/reserve/?kubun=2&event=001&campus=2525
マンガイラストコース生の作品

※マンガイラストコース生の作品です。

新潟県内でも新型コロナウィルスが広がっています。心配・不安な毎日を送られている方も多いかと思います。そのような状況下ではありますが、生徒のみらいのために、様々な学びの場を止めたくない。おおぞらはオンラインなどを積極的に活用し、様々な体験・経験の場を提供していきます。今回は、おおぞらの特色ある学びの一つ「みらい学科™ マンガイラストコース」についてお伝えします。
自分の好きや得意をいかし、それをみらいに繋げるみらい学科™。様々な学びを体験・経験できるほか、日頃の取り組みを発表する場として「KTCおおぞら杯 みらいカップ」という全国大会を開催しています。そのKTCおおぞら杯 みらいカップに出場している生徒へインタビューしました。

Q:KTCおおぞら杯 みらいカップに出場しようと思った理由は?
A:自分の力がどこまで伸びているか試したくて決めました。出場することで、自分の作品を多くの人に見てもらえることが何よりも嬉しいです。マンガイラストコースで取り組んできたことを発揮できればと思っています。
Q:作品をつくるにあたって力を入れていることは?
A:マンガイラストコースでも取り組んでいますが、キャラクターの生い立ちをイメージすることやどのように作品を目立たせるかということです。
Q:自分がつくった作品を見てもらうことが恥ずかしいという生徒もいます。なぜ、自分の作品を多くの人に見てもらいたいと思うようになったのですか?
A:周りの人が何と言おうと、自分が良いと思えたものが良いと考えられるようになったことが大きいです。自分の好きなことに集中できる環境がそうさせたのかもしれません。また、他の人に評価してもらうことで、自分の改善点がわかる、成長できます。私は、自分のためにこれからもどんどん作品を出していきたいと思っています。

マンガイラストコースに在籍していることで、マンガイラストの技術はもちろんですが、自分自身を認めることができていることがうかがえます。自分の将来を考える大切な高校生活。自分自身のことを認めることができる、私たちが求めるなりたい大人へ繋がる第一歩だと思います。
今回はマンガイラストコース生へのインタビューでしたが、おおぞらでは他にも自分に好きや得意をいかし、みらいに繋げる様々なみらい学科™のコースを開講しています。「みらい学科™ではどんなことをするの?」「実際の様子が見てみたい」という方、朗報です! この度、みらい学科™についてご自宅から視聴できる機会を設けました。おおぞらの特色ある学びを気軽にのぞいてみてください。
<中学1・2年生対象> 「体験入学 予約ボタン」からお申込みください。
○おおぞらのみらい学科™をのぞいてみよう 2/19(土)・3/19(土)11:00~12:00
PC・タブレット・スマートフォンから視聴できます。ご予約された方へ、参加方法をメールでご説明させていただきます。

その他にも様々なイベント参加受付中です。
※来校での参加をご希望される場合は、ご予約のうえ不織布マスク着用・消毒・検温・換気等の感染症予防対策にご協力ください。

<中学全学年対象> 「体験入学 または 学校見学・個別相談 予約ボタン」からお申込みください。

○学校説明会 2/12(土)13:30~14:45
○プログラミングコース体験 2/12(土)15:00~16:50
○オンライン学校説明会 3/12(土)13:30~14:45
○個別相談 キャンパスでのご相談、オンラインでのご相談、土日を含めご希望の日時でご予約いただけます。