愛知県岡崎キャンパスキャンパスブログ

先日7月30日(日)、南部地域交流センター よりなんにて毎年恒例の『昔のあそび体験フェスタ』が開催されました。
生徒たちは今年もボランティアとして参加し、子供たちとその保護者の方、「あそびの先生」として参加している地域の高齢者の方々との交流を楽しみました。

やさしく話しかけながら一緒に遊びました♪
やさしく話しかけながら一緒に遊びました♪

会場内には竹馬や積み木、かるたなど、懐かしい遊びを体験できるブースがたくさん!! 今回は間伐材を利用した「積み木」と「四字熟語カルタ」のブースで、子どもたちが安全に遊べるように一生懸命にサポートしました。

小さい子にはしゃがんで目線を合わせて話しかける、小学生とは一緒になって盛り上がる…など、これまでのボランティアを通して、自然とそうしたコミュニケーション力が身に付いているのを感じました。
また、高齢者の方からはこうしたボランティア活動を始めたきっかけなど様々なお話を聞かせていただき、生徒たちにとって、とても勉強になる時間でした。

今後も多くのボランティアの機会があります。積極的に参加し、充実した夏休みを過ごしましょう!