宮城県仙台キャンパスキャンパスブログ

https://www.ktc-school.com/reserve/?kubun=2&event=001&campus=99
工夫を凝らした授業

こんにちは。仙台駅東口より徒歩4分のところにあるKTCおおぞら高等学院 仙台キャンパスです。いつもブログを見てくださりありがとうございます。

この時期、仙台キャンパスでは、各コーチが工夫を凝らしオリジナルの授業を行っていますのでご紹介いたします。
ビジネス基礎では、これまでに学んだ社会経済と家庭経済の動きを疑似体験できる人生ゲームのような「経済双六」をしています。時には、税金を払わなければならなかったり、収入が無ければ借金してしまったりと、一喜一憂しながら学んでおります。

英語の授業では大学入試で頻繁に出題されている英文をもとに「英語版かるた」を作成し、英語が苦手な生徒もゲームをしている感覚で楽しく学ぶことを意識し学習しております。心に残る格言やフレーズがあるので、英語以外の分野にも役立つ学習内容となっています。  

国語は、漢字検定対策の他に、過去の入試問題を活用した授業を実施。「読む力」、「書く力」、「表現する力」を養うことで、入試対策となる授業を行っています。

科学と人間生活では、普段の授業で学んだ知識を定着させることを目的として理科実験を実施しています。上の写真は、今回の授業で使用した錯視トリックアートです。錯視とは何かを調べ学習・グループ学習を通して理解し、下の写真のように「みらいノート®」を使って学びを深めています。実際にトリックアートを見てみると角度によって立体に見えたり、画面越しに写真を撮り白黒にすることで、脳が騙されやすくなり、より立体的に見えるなど、状況によっての違いやその仕組みを考えてみるなど、感覚を凝らして学ぶ授業となっていました。同じ絵であるにも関わらず、条件によって見え方が変わる体感が非常に面白いです。
みらいノート
KTCおおぞら高等学院では、一人ひとりが「なりたい大人になるために」一歩踏み出すきっかけの場を多くつくっています。
ご興味のある方、ぜひ一度お問い合わせください。

<お問合せ>
KTCおおぞら高等学院 仙台キャンパス
宮城県仙台市宮城野区榴岡3-2-5
TEL0120-75-1105