宮城県仙台キャンパスキャンパスブログ

https://www.ktc-school.com/reserve/?kubun=2&event=001&campus=99
山大合格インタビュー

仙台駅東口より徒歩4分のところにあるKTCおおぞら高等学院 仙台キャンパスです。
いつもブログを見てくださっている皆さん、ありがとうございます。

仙台の桜の開花宣言はまだですが、仙台キャンパスの生徒たちは続々と開花宣言!
先日、一般入試で山形大学に合格したR君。 今の気持ちをインタビューしました。

Q. 合格おめでとう! 合格した今の気持ちはどうですか?
まずはホッとしました。「今まで頑張ってきて本当によかった」という達成感でいっぱいです。
Q. 勉強は何が大変でしたか?
3年次生の9月までは、ずっと基礎を固め。復習の繰り返しで、試験日まで間に合うか不安はありましたが地力がついたように感じました。10月から11月は問題集。ここからは、基本的に一人での勉強だったので、何度も折れそうになりました。そんな時は、好きな動画を見て息抜きできたのが大きかったです♪ 12月からは過去問題や予想問題を解きました。仙台キャンパスで行った12月の模試や1月の共通テストでも良い結果だったので、少し安心しました。しかし、2次試験が近づくにつれて緊張と不安で眠れないことがありました。でも、今の不安と緊張を受け入れようと思ったとたんに気持ちが少し和らぎました。
Q. 大学へ行ってから頑張りたいことはありますか?
①友だちを作ること。
②ボランティア。高齢者や子どもの方々と触れ合いたいです。また、地域の方々とも一緒に何かやってみたいです。
③勉強。授業をしっかり出て自分の見解を広げたいです。
④読書。色々な人の考え方を知ることで、自分の将来を見つけたいです。

Q. 学校での一番の思い出を聞かせてください。
屋久島スクーリングです。3年次生は勉強しかしてこなかったので、世界自然遺産の中で生活することが良いリフレッシュになりました。全国から集まる生徒と関われたこと、また新たな友だちができ、自然と触れ合うことができてと、考え方が変わりました。以前いた高校で色々なことがあり、人との関りが少し嫌になっていて一人で勉強をしていました。しかし、屋久島のスクーリングで積極的に人と関りを持つことで自分の気持ちが楽になりました。
Q. R君のマイコーチ®は、どんなコーチでしたか?
過干渉することなく、見守ってくれました。私が苦しんでいるタイミングでそっと電話をくれたり、メッセージをくれたりして、嬉しかったです。
Q. R君にとって、KTCおおぞらの魅力は何でしたか?
みらいの架け橋レッスン®で、自分のやりたいことができることです。私もコーチの方々とコミュニケーションや様々な体験イベントの中で、自分の将来を見つけることができました。
Q. 自分の将来が見えてきたとのことですが、どのように考えていますか?
今は公務員として地域の方々と繋がりたい気持ちが強いです。その中でも、教員になりたい気持ちが大きいです。もしかしたら、KTCおおぞらの教員採用試験を受けるかもしれません♪
Q. これから入学を考えている方にメッセージをお願いします!
勉強したい人も、何か好きなことをとことんやりたい人も、特に何もない人でも誰でも自由に過ごせます! 自分の努力次第でいくらでも可能性を広げられる高校だと思うので、是非入学してください!

不安と緊張を乗り越えて、見事に国立大学に合格したR君。
今後の活躍に期待しています!

<資料請求・学校見学・個別相談に関するお問い合わせは>
KTCおおぞら高等学院 仙台キャンパス
宮城県仙台市宮城野区榴岡3-2-5
TEL:0120-75-1105
Mail:sendai-office@ktc-school.com