東京都東京キャンパスキャンパスブログ

https://www.ktc-school.com/reserve/?kubun=2&event=001&campus=1919
今日は、Social Changeの10回目の授業の様子をお伝えします。
※「Social Change」・・・株式会社教育と探求社(本社:東京都千代田区/代表取締役社長:宮地 勘司さん)によるアクティブ・ラーニング型の探究プログラム

今日は、次回のプレゼンテーション大会に向けた最終準備です。
ここまでくると、主体的なチームが増え、授業担当のコーチの役割は「見守る」「質問に答える」が大きくなります。

私からは、プレゼンテーションのポイントとして、下記2点を伝えました。

①聞く相手は「興味ない」ことを前提に考えること。最初の導入で、みんなが当事者意識を持てるように工夫すること。

②「ポスター」と「トーク」でプレゼンテーションはできている。「ポスター」はインパクト重視、最低限の言葉をで作成すること。

プレゼンテーション大会に向けた最終準備をしています次回はいよいよプレゼンテーション大会です。
頂点に立ったグループは、2月16日に立教大学で実施される「クエストカップ2019 全国大会 社会課題探究コース」に出場します。

次回、プレゼンテーション大会の様子をお伝えします。(小嶋)