東京都東京キャンパスキャンパスブログ

https://reserva.be/ktcschool/reserve?mode=service_staff&search_evt_no=b7eJwzNjcxtwQAAyMBDw19

学年末を迎えたこの時期、東京キャンパスでは留年が決まってしまった生徒、まだ決定はしていないが厳しい見込みだという生徒さんからのお問合せ・ご相談が増えております。

その理由は
「人間関係で悩んでいて、2学期体調を崩したことをきっかけに学校に行けなくなってしまった」
「頑張って受験して入った高校だけど、授業の進みが早く、課題も多い。」
「睡眠不足で朝起きれない... もっと自分に合った勉強の仕方があるかも」
などさまざまです。

単位修得が難しい状況という方は、2月や3月の転入学も可能です。
4月より前に転入学することで登校習慣の改善や学力のアップがはかれます。
新学期、良いスタートを切る準備をすることができます。

「まだ留年が決定した訳ではないが、今後が心配...」という方、 通常の高校では2月末~3月頭には学年末テスト、3月2週目以降に成績判定会議があり、それ以降4月までの限られた時間で転学先を探し、手続きを行うことはとても大変です。
今のうちにどんな学校が合うのか、しっかり準備しておきましょう。

もし残念ながら留年が決定してしまったとしても諦めないでください。
当学院で同級生と同時期の卒業を目指すことも可能です。

高校を一度退学されて
「やっぱり高卒資格が欲しい」
「今しかできない高校生活を送りたい」
という方も是非ご相談ください。

今までの悩みが解決するよう、また、新しい学校生活・未来に希望が持てるよう、親子一緒に相談に来てみてください。(細野)
今しかできない高校生活