東京都東京キャンパスキャンパスブログ

https://www.ktc-school.com/reserve/?kubun=2&event=001&campus=1919

こんにちは。先週、無事今年の学院祭が終了しました。お越しいただいた皆さま、ご来校いただきありがとうございました。今日は美術部の生徒たちが取り組んだ学院祭の作品制作の様子についてお伝えします。

美術部は学院祭の看板や装飾の制作担当ですがプラスで「学院祭の目玉になるようなすごい作品をつくろう!」ということで意見がまとまりました。それからみんなでいろいろ話し合い、決まったのが大きな"恐竜作り!"

長さ4m、高さ2mくらい、素材はダンボールなどと徐々に作品のイメージは出来ていきましたがいざ作業にはいるとダンボールがくっつかないとか強度が弱いとか問題が次々と発生。しかし、その度にみんなでアイデアを出したり協力して何とかクリアしていきました。

必要なパーツが揃い、いよいよ組み立て作業に。パーツははまるのか?恐竜は立つのか?ドキドキです。そして・・・・

「立った!立った!」「やったー!」「すごーい!」と歓声が。恐竜が見事立ちました。長い時間をかけて、地道な作業を一人一人がコツコツと進めてきたことが形になった瞬間でした。

時間的に間に合うかなと心配もしましたが自発的にみんなが考え、できる範囲で行動したからこそ完成できたのではないかなと思います。出来た恐竜は「クララ」と名付けられ、学院祭の入り口付近で来場者に見ていただきました。

この作業を通して美術部の絆は確実に強まりました。今は次なる計画に向けて芽生え始めた。(中谷)
学院祭美術部