静岡県静岡キャンパスキャンパスブログ

https://www.ktc-school.com/reserve/?kubun=2&event=001&campus=2727

みなさん、こんにちは。
この時期のKTCには、現状に悩む中学生や高校生、またその保護者や担任の先生から多くの相談をいただきます。
ここ数年、強く感じることが「人間関係が原因での相談が圧倒的に多くなっている」ということです。
世の中でも、同じような悩みを抱えている人が多いのでしょうね。
 
解決方法を求めてにわかにブームのようになっているのが【アドラー心理学】です。みなさんも聞いたことはあるのではないでしょうか?
最近では、“新・木曜劇場 嫌われる勇気”というドラマが始まりましたね。
それもアドラーの思想を紹介して135万部のベストセラーとなった『嫌われる勇気』をもとにドラマ化したものです。
嫌われる勇気には、「全ての悩みは人間関係によるもの」という考え方のもと、
「どうしたら人が幸せに生きることができるのか」に対する、考え方や行動の具体的な答えが書かれています。
 
KTCでは、以前からアドラー心理学を学び、実際の教育現場で活用しています。人間関係で悩む生徒がKTCに入学してから、元気になった・明るくなったという事例がたくさんあります。それは、アドラー心理学の効果も大きいと思います。
 
1月28日(土)に静岡キャンパスで教職員を対象としました講演会『教育現場に活かすアドラー心理学』を開催します。
講師の三輪克子先生は、30年間国語教師として中学校に従事し、アドラー心理学に出会ってからは教育現場で実践してきました。
その後、早期退職をして10年以上アドラー心理学のカウンセラー・セミナー講師・各種セミナーを行っています。
大変人気の講演会のため、間もなく受付が終了となります。
教職員の皆様はお早めにお申し込みをお願いします。