香川県高松キャンパスキャンパスブログ

https://www.ktc-school.com/reserve/?kubun=2&event=001&campus=4444

高松キャンパスで理科を担当している中村です。
先週は在校生たちとスクーリングに行き、1週間屋久島に滞在してきました。
世界自然遺産の島で行われるからこそ、屋外でも貴重な体験ができます。
それは…

ブランコみたいに腰掛けられる気根
ブランコみたいに腰掛けられる気根

ガジュマルの森で散策。

観葉植物としても人気のあるガジュマルですが、屋久島はガジュマルが自生する北限地なんです!
幹の高いところからぶらさがったひげのようなものは、実は根っこ!
正式には気根(きこん)といいます。

大気中の水分や酸素を吸収しているんですよ。
在校生たちは、この長い長い気根にやさしく触ってみたり抱きついてみたり、大興奮でした!

世界遺産の大自然の中で過ごすと、不思議とピュアな気持ちになったり、周囲に優しくなれることがあります。
とても不思議ですが、屋久島は私たちの中にある沢山のプラスのエネルギーを引き出してくれるような感覚になります。
だから、屋久島で撮影した写真は在校生たちのキラキラした表情がいっぱいです。

詳しくお話をお聞きになりたい方は、個別相談会でもお応えできます。
良かったら資料請求もしてみてくださいね。
フリーコール:0120-75-1105
メールでのお問合せ:takamatsu-office@ktc-school.com
6~7月個別相談会:30(金)・1(土)