栃木県宇都宮キャンパスキャンパスブログ

https://www.ktc-school.com/reserve/?kubun=2&event=001&campus=1212
来校した髙山さん

皆さん、こんにちは。
本日は、昨年度卒業生の髙山彩音さんが就職先の研修中に報告に来てくれましたので、紹介をいたします。
話を聞く中で、大変なこともあるようですが、表情も明るくハキハキとしています。

卒業してから、どのような進路に進みましたか?
A. 第一貨物株式会社という運送の会社へ就職しました。トラックの運転手として働くために、現在は研修をしています。

研修はどのくらいの期間で、どのようなことをおこなっているのですか?
A. 研修期間は3か月なので、やっと折り返しを過ぎたところです。
この期間中に準中型運転免許を取得しました! 荷物を運ぶためのフォークリフトの免許も取得しなければいけないので、頑張りたいです。

髙山さんは在学中に運転免許は取得していましたね。
研修で大変なことはありますか?
A. 朝が早いことが一番大変ですね。在学中も朝が苦手でした♪
また、車に乗る前の日常点検は正確な名称を声を大きく出して言わなければいけないので大変です。
ただ、研修している仲間がいるので、朝は声を掛け合いながら頑張っています。

研修が終わったら実際に仕事をしていきますが、今後の目標はありますか?
A. 年齢が達したら大型免許を取得したいと考えています。また、将来的には長距離運行ができる部署へ行きたいと考えています。私のほかにも同期で長距離運行へ希望を出している人がいるので、切磋琢磨しあいながらやっていきたいです。

同じ目標を持っている人がいるのは心強いですね。
最後に、在校生へ向けてメッセージをお願いします。
A. 私は、社会に出て大事なのは円滑な人間関係を作ることだと思います。
「何事もはきはきと」元気に挨拶や質問、返事をするだけでも相手の印象は違って見えるのだと感じています。一歩踏み出せない人もまずは挨拶から始めてみてください!

ありがとうございました。社会に出て初めて気づくことも沢山ありますが、髙山さんも研修を通して多くのことを学んでいました。在学中、なかなか目標を見つけるまで苦戦しましたが、3年次生になって進みたい道を見つけ、運転免許取得も頑張っていました。
人の成長はそれぞれです。私たちはそれぞれの生徒のなりたい大人を一緒に考えていきます。
自分のペースに合った学習や進路を決めたいという方は、是非一度キャンパスへお越しください。感染症対策徹底の上でご予約をお待ちしております。
桑田