三重県三重四日市キャンパスキャンパスブログ

https://www.ktc-school.com/reserve/?kubun=2&event=001&campus=3232
一足早く春の足音が聞こえてきました!

こんにちは、三重四日市キャンパスです。

すっかり三重四日市キャンパスのブログの定番シリーズとなりました、キャンパスが誇るファーマー、T君の育てた作物の情報についてお伝えします。

みなさん、写真を見て下さい。きれいに熟した苺です!
ただの苺じゃないのはこのブログを楽しみにしてくださっている皆さんならもうお分かりですよね?そう、この苺は「章姫(あきひめ)」という品種で、T君によると、「久能早生」と「女峰」を交配させて1992年に育成されたものだそうです。
写真を見てわかるように、普通の苺は横長なのに対して、この章姫は縦長の円錐形です。色も若干違って、濃橙の赤色です。実際に試食してみたのですが、すごく口当たりが良くて、とにかく甘かったです。酸味もふつうの苺より少なく、ケーキなどのお菓子の食材としても最適なんじゃないでしょうか。

T君の作った果実を食べて毎回思うことなのですが、T君の継続力と探求心には本当に驚かされます。
そして最近、T君から学んだことがあります。彼のように「好きなことをとことん突き詰める」ことは、まさしく「なりたい大人」になるための階段を上っているということなのだと思うようになりました。
これからも迷わず自分の道を突き進んで行くT君を応援します!!