三重県三重四日市キャンパスキャンパスブログ

https://www.ktc-school.com/reserve/?kubun=2&event=001&campus=3232

こんにちは! KTCおおぞら高等学院 三重四日市キャンパスです。
大学入試制度改革元年の中、新型コロナウイルスの影響もあって先行きの見えない不安の中最終学年がスタートして早半年。
いよいよ大学入試も総合型選抜入試が本格的にスタートしました。

最も受験準備に大切な夏休みに三重県内では緊急警戒宣言が発令され、困難な中迎えた受験に見事打ち勝ち合格を勝ち取った3年次生の寺村春乃さんにインタビューをしました。

Q. 合格した大学を教えてください。
A. 愛知文教女子短期大学 幼児教育学科です。

Q. 受験準備で大変だったことを教えてください。
A. 今年から受験形式も大きく変わった為、過去問にも十分取り組めず不安でいっぱいでした。
事前課題として「おもちゃ作り」、そして入試課題として「大学に入学するまでに、どのようなことを取り組む」かのプレゼンテーション。
どちらも大変でしたが、子ども・福祉コースの時間も活かしながら準備を進めました。

Q. 高校生活で頑張ったことは、どのようなことですか?
A. 様々な選択授業や特別授業など、参加できるものは全て参加しました。
進路の目標を実現させるためだけでなく、色々な経験を通じて、今まで知らない世界を体験することができました。

Q. 将来の目標を教えてください。
A. 保育士か幼稚園教諭の仕事に就きたいと思っています。そのために大学生活では学業だけでなく、ボランティア等様々な経験を積んでいきたいと思います。

無事志望校に合格しましたが、まだまだ高校生活は続きます。寺村さんは年明け短期留学プログラム「ワールドオリエンテーション※」への挑戦も予定しています。
高卒資格をゴールとせずに、早くも次の目標へと一歩踏み出している姿は、とても輝いています!
※日本・カナダ両国政府の入国制限措置状況により催行の判断を行います

三重四日市キャンパスの様子をご覧いただくことが可能です。是非お気軽にお問い合わせください。

2019年の活動の様子2019年の活動の様子です

キャンパスイベントのお知らせ
10月17日(土)13:00~15:00 オンライン学校説明会

中学生対象に月に2回中学生サポートコースを土曜日に実施! まずはKTCおおぞらについて知ってください!