三重県三重四日市キャンパスキャンパスブログ

https://www.ktc-school.com/reserve/?kubun=2&event=001&campus=3232
こんにちは、三重四日市キャンパスです。
先日のキャンパスブログでもお届けした、子ども・福祉コースの1年間の学習成果を披露する「みらいカップ」
長い時間をかけて準備をしてきた成果をお披露目するコンクールを終えました!

作品のテーマは「繋がり」
主人公の女の子がチューリップを育てるストーリーを描きました!
植物の栽培を通じて様々な植物・生物の生命の大切さを想いを込めて伝えました。

三重四日市キャンパスではSDGsを1年間かけて様々な視点から考え、自分たちにできることを取り組んできました。
作品を通じて、子どもたちに「どんな食べ物にも生命がある。だからこそ、食べ物を大切にしていく」というメッセージが届いた事かと思います。

審査員の方からも、幼児教育に大切な「食育」の観点が作品に込められていると講評をいただきました。
結果は惜しくも入賞とはなりませんでしたが、とても充実した発表を終えることができました!

写真の生徒は4月からは短期大学に進学して、より多くの実習にも参加する予定です。
子ども・福祉コースで培った経験を実践の場で発揮していくことでしょう!紙芝居作品コンクールに参加した生徒
みらい学科™ 見学のご案内
三重四日市キャンパスでは毎週火曜・金曜日の14:30より、みらい学科の授業を開講しています。
授業の様子を見学・体験していただくことも可能です。是非キャンパスの様子をご覧ください。(要事前予約)