KTCからのお知らせ

KTCおおぞら高等学院 松山キャンパスでは、2/13(水)にKDDI株式会社のご協力のもと、特別授業『スマホ de 防災リテラシー』が開催されました。
講座では、大災害発生という想定のもと複数班にわかれ、スマートフォンとSNSを活用し安全な避難経路や避難所、救助に向かう場所を特定するというグループワークを実施。参加した生徒はアンケートなどで災害について考えることができたようで、自分たちにできることが何かを意識できた貴重な時間になりました。
取材には、テレビ愛媛・南海放送・CATV・えひめ朝日・あいテレビ・愛媛新聞が来られました。

■グループワークでのようす
グループワークの様子
"スマートフォンを多彩に使用できる高校生だからこそできること"