KTCからのお知らせ

10/17(木)、岡崎キャンパスの生徒がみらいの架け橋レッスン®「ボランティア」の授業の一環として募金活動を行いました。台風19号により被害を受けた地域を支援する為、岡崎キャンパス前で活動を行っている様子が掲載されました。
募金活動を行った生徒たちは「自分たちの努力で被災した人たちを救えるのであればと思って参加しました。参加して良かったと思います。」「スクーリング(単位修得のための合同合宿)で会った友達も台風の影響で困っていたので、何か役立てることがしたかったので参加しました。今後も自分たちにできることがあれば積極的に参加したいです。」と話していました。被災者支援募金活動
■募金を呼び掛け 台風19号被災地支援でKTC(2019.10.18 東海愛知新聞)