KTCおおぞらからのお知らせ

<臨時休校に関して>
2月27日に首相より「新型コロナウイルスの感染拡大を防止するため、3月2日から春休みまで、全国の小中高校や特別支援学校臨時休校にするよう」要請がありました。
社会の情勢を鑑み、KTCおおぞら高等学院におきましては、生徒の安全を第一に考え、政府の要請にこたえ32日より臨時休校とし、生徒の皆さんは可能な限り外出を控え自宅にて待機していただくようお願いいたします。今後の動きや休校の解除などにつきましては、政府・各都道府県・各市の意向に沿った形で対応することとなります。

<卒業式に関して>
KTCおおぞら高等学院における重要な式典の卒業式に関しましても、首相より「卒業式などの学校行事については、必要最小限の人数で開催するなど万全の対応を講じること」との要請に応じ、キャンパス外施設を利用しての卒業式全体式は中止(消毒など我々が安全管理できる範疇外であり、不特定多数の方と接触の可能性が高い為)とします。
卒業証書の授与は、臨時休校措置の期間内に卒業生のみ参加の下、卒業証書を授与する機会を設けます。在校生・来賓などの参加はご遠慮いただきます。特別な形式となりますが、保護者様で希望される場合は、参加いただいて結構です。
消毒などの衛生管理に関しては、万全の態勢を取って運営します。参加いただきます卒業生・保護者様には、アルコール(エタノール)による手指の消毒ないし、洗浄液(石鹸でも可)による手指洗浄を行っていただくことになります。併せて、参加いただく皆様には、可能な限りマスクの着用をお願いいたします。
尚、通学経路などに関して、不安等がございましたら式参加を強制するものではございません。
新たな要請が出た場合は、上記予定の変更もございます。

令和2年2月28日
KTCおおぞら高等学院 学院長