東京都東京秋葉原キャンパスキャンパスブログ

https://www.ktc-school.com/reserve/?campus=1818

皆さん、こんにちは。
東京秋葉原キャンパスの川内です。
今日は東京秋葉原キャンパスで開講されているみらい学科™ 子ども・福祉コースについてお伝えします。
子ども・福祉コースは「人の役に立つ仕事がしたい」「未来を担う子どもたち、高齢者や治療を必要とする方々、ハンディキャップのある方々の役に立ちたい」「より良い社会を作りたい」「保育士・幼稚園教諭・看護師・あん摩マッサージ指圧師・スポーツトレーナー・介護福祉士・介護福祉士・精神保健福祉士・作業療法士などになりたい」そのような生徒たちの夢を実現したいという想いのもとつくられました。『高校卒業資格』と『夢の実現』を同時に果たすため、業界のプロフェッショナルとKTCが提携し、KTC生だけが上級学校で学ぶ高度的な知識と技術を習得し社会に出た時に戦力になるよう今から経験を積んでいます。

このコースでは年間100コマの講義や演習、実習が兼ね揃えられており、様々な人々を支えるスキルがあれば、求められる職場も幅広く、どの時代においても働くことが可能です。
このコースでは「思いやりの心とおもてなしの精神」「コミュニケーションスキルと協調性」を備えた業界の若きスペシャリスト、未だ解決しない待機児童問題、2025年問題「超高齢社会」に見舞われる日本社会を解決できるプロフェッショナルを育てます。ぜひ高校時代から次世代に向けた準備を進めていきましょう。 子ども・福祉コースの様子  子ども・福祉コースの様子