東京都東京秋葉原キャンパスキャンパスブログ

https://www.ktc-school.com/reserve/?kubun=2&event=001&campus=1818
ギターを演奏する生徒

本日、紹介する生徒は2年ウィークデイコースの林さんです! 昨年の7月に転校してきましたが、昨年は学院祭、おおぞら演芸グランプリなどたくさんのイベントで大好きなギターを発表したり、弾き語りをしたり、本当に活躍した年を過ごせたと思います。今の気持ちや今頑張っていることなどインタビューに答えてくれました!

ー転校した理由は?ー
前の学校をやめた理由は周りの友だちと合わないことと勉強も合わなかったことです!
「もっと勉強したい!」っていうのと「もっとギターもやりたい!」っていう気持ちがありました。
お母さんも私には「自由な校風の方が合ってるよ。」って! 言ってくれて、それで転校を決意しました。

ー転校して一番良かったことは?ー
自分自身ついて深く考えることができる!
例えば、好きなギターとか進路とか友だちとかについて! 友だちも幅広くできるし、考え方が広がりました! コーチたちもいろいろなコーチがいて考え方が広がりました!

ー今、一番頑張っていることは?ー
一番は決められない!
けど「自分を好きになること」と「韓国語とか英語とか色々な語学」と「ギター」です!!
色々できたら"かっこいい"じゃないですか!

ー最後にどんな大人になりたいですか?ー
うわぁ難しい!
自分が自分らしくいることを大切にできる大人!

インタビューありがとうございました!
林さんと話をしていて、とにかく「自分の好き」に一生懸命になっていることがとても素敵だと改めて思うことができました。
それと最後の質問の時、「どんな大人になりたいか?」という質問で「うわぁ難しい!」と言っていますが、その後出てきた言葉が「自分が自分らしくいることを大切にできる大人」という言葉を聞いた時に、なんかジーンときました。
「自分の好き」を迷わず、信じて、進むことができたら、なりたい大人になれると思います!
今後の活躍が楽しみです!

学校生活で悩んでいる人、進路で迷っている人、やりたいことが見つからない人など、KTCおおぞら高等学院には、多様な生徒がいます。その中で、自分を見つめ直し、考えることで、少しでも自分をわかってほしいと思っています。スタッフが一丸となってサポートします。
学校見学、個人相談など受け付けています。お気軽にお問い合わせください♪