神奈川県厚木キャンパスキャンパスブログ

https://www.ktc-school.com/reserve/?kubun=2&event=001&campus=2424
KTCおおぞら高等学院の壁を指さすコーチ

学校の先生との関わりに悩んでいるという中学生の声をよくいただきます。先生という存在は学生にとって大きなものです。KTCおおぞら高等学院では、先生ではなく「コーチ」という存在として、何かを教えたり、指導するだけでなく、課題を一緒に解決できるように一緒に考えたり、先生より少しだけ近くにいる存在として、生徒と一緒に成長しています。

生徒の個性もバラバラですが、コーチも個性的。今回は厚木キャンパスのコーチを紹介します。


みなさん、こんにちは!
今年度厚木キャンパスにお仲間入りさせていただきました、吉田航(よしだわたる)です。
今回のブログで少しでも私のことを知っていただけたら嬉しい限りです。

私は東京都の葛飾区出身で下町育ちです。小学校から大学までサッカーに取り組んでいました、いわゆる「サッカー小僧」です! サッカーを通して学んだことはたくさんあります。「仲間を思う気持ち」「諦めない姿勢」「努力の大切さ」そのような学んだことを厚木キャンパスの生徒に伝えていきたいと思います。

大学4年間でスポーツを科学的に研究していました。研究する中で様々なスポーツと出会いサッカーだけではなくスポーツそのものが大好きになりました。することも見ることも好きですので学校でお会いした時はスポーツについて語り合いましょう!

厚木キャンパスには様々な個性をもった生徒がたくさんいます。みらいの架け橋レッスン®ではたくさんのレッスンがある中で、生徒同士が協力し合う姿や新しいことに挑戦する生徒、もともと得意なことをさらに上手くなるために努力する生徒がたくさんいます!

KTCおおぞら高等学院は生徒の「挑戦」のきっかけ作りを全力でサポートします。今まで挑戦しようと思ってもなかなか一歩を踏み出せなかった方! KTCおおぞら高等学院で挑戦してみませんか?

生徒だけではなくコーチも魅力あふれるコーチがたくさんいます。今後厚木キャンパス素敵なコーチがブログを更新しますのでお楽しみに! このブログを見て、少しでも興味を抱いてくれた方は、オンラインでも学校説明会も実施していますので、気軽にお問い合わせください。