神奈川県厚木キャンパスキャンパスブログ

https://www.ktc-school.com/reserve/?kubun=2&event=001&campus=2424
絵を描いている生徒
今回のブログでは、みらい学科™ マンガイラストコースに在籍している生徒の声と共に、マンガイラストコースの様子をお届けします。
まずは生徒に聞きました。

Q. なぜマンガイラストコースに入ろうと思いましたか?

A. 絵を描くことが好きだから!
A. 今の画力はちょっと... とりあえずうまくなりたい!
A. 絵を描くスキルを身につけたい!

生徒それぞれの「マンガイラストコースに入った理由」「学びたいこと」があるのだと改めて実感しました。

授業中は各自絵の課題に取り組んでおり、顔のパーツ、表情、体のポーズ、背景など、様々な課題に取り組んで日々スキルを磨き、生徒は自分のペースで課題を進め、自分が納得のいくまで描き続けています。

日本マンガ塾の講師に添削をしてもらえるので、より質の高い指導を受けることができます。
生徒は自分のペースで課題を進めており、それぞれが目標を持って取り組んでいます。

また現在厚木キャンパスでは「じぶん新聞」という新聞を作成しています。
自分の好きな食べ物や趣味をイラスト付きで描いてもらい、それをポスターとして掲示しようという取り組みです。
そのねらいは新聞を通じて同じコース生と繋がり、さらにキャンパス全体と繋がっていこうという目的があります。

定期的に生徒同士のコミュニケーションも兼ねて交流会も行っており、チーム戦で競ったり、協力して一つの課題に取り組むなど、様々な交流を通じて生徒の繋がりもできてきました。

生徒はそれぞれの絵の「個性」を持っています。
ただ絵が上手くなるだけではなく、自分だけが描き表せる「絵」に自信を持ってほしいと思うと共に、自分の個性も大事にしてほしいとも思います。
マンガイラストコースではそんな絵を描くことに夢中な生徒を待っています!

自分の好きなことをもっと深く、もっと熱中して取り組んでみませんか?
資料請求・学校見学・個別相談に関するお問い合わせ TEL:046-295-0160