神奈川県厚木キャンパスキャンパスブログ

https://www.ktc-school.com/reserve/?kubun=2&event=001&campus=2424
滝を眺める男子高校生

みなさん、こんにちは。みなさんは「屋久島」と聞いて何をイメージしますか?
自然、離島、海、ウミガメ、温かいなど、様々なイメージがあるかと思います。

今回は、屋久島スクーリングに行った生徒(3年ウィークデイコース:ゆうだいさん)にインタビューを行いました。

Q:屋久島スクーリングに行って、率直な感想を。
色々なキャンパスの人と会えて楽しい! 僕は空港でほかのキャンパスの友達を作りました。そこで仲良くなった人とずっと楽しんでいました。

Q:屋久島スクーリングで、どんなことをしたのか教えてください。
自然体験学習で色々な場所に行きました。千尋の滝や大川の滝、ビーチにも行きました。そこでビーチフラグをして一番でした。その他は授業でした。英語と家庭科と日本史。英語はできないと思っていましたが、思っていたよりもできました。

Q:屋久島スクーリングに行く前は、屋久島にどんなイメージを持っていましたか?
無人島。観光スポットというイメージで、人が住んでいないのかと... 観光ガイドさんしかいないと思っていました。

Q:実際に行ってみて、イメージ・印象は変わりましたか?
だいぶ違いましたね。本当にいい場所だなと思います。お土産のお店の人がいい人だったので、島民に会ってはいませんが、みんないい人だと思いますね。僕はお土産で、屋久杉の箸買って家族がとても喜んでいました。

Q:ずばり、屋久島スクーリングでの一番の思い出は?
やっぱり、ビーチでの自由時間にやった、ビーチフラグですね! とにかく楽しかった。空港で仲良くなったメンバーとやったので思い出です。

Q:最後に、ブログを読んでいる人たちへ、メッセージを。
屋久島に次行ったときは、もののけの森に行きたいです!

一生に一度は見てほしい景色が、屋久島にはあります。
屋久島で、何を思い、何を感じるかは、あなた次第。
その感じたものを日常にいかしてほしいです。
屋久島でのかけがえのない経験は、今後の人生に生きていくと思います。