神奈川県厚木キャンパスキャンパスブログ

https://www.ktc-school.com/reserve/?kubun=2&event=001&campus=2424
パティシエ体験を指導する卒業生と体験する生徒たち

みなさん、こんにちは。厚木キャンパスの御園生です。
先日、厚木キャンパスにて中学生のオープンキャンパスを実施しました。その様子をお伝えします。

おおぞら高等学院では、みらいの架け橋レッスン®という選択授業があります。なりたい大人になるために、好きなものやことを見つけるためのおおぞらのオリジナル授業です。生徒は午後の時間でギターやダンス、イラストなど好きなものを更に伸ばしていったり、中国語や韓国語などの語学を学んだりしています。なかには専門学校の講師にお越しいただき授業を行っていただく機会もあります。今回はその中から【声優体験】と【パティシエ体験】を実施しました。

声優体験では、平本講師にお越しいただき、前半は講師が声優になった経緯や声優のお仕事についてお話してもらいました。後半は実際に台本をみんなで読んでみました。はじめはみんな緊張していましたが、慣れてくると声が大きくなっていったり、身振り手振りを使いながら表現している生徒もいました。

パティシエ体験では製菓の専門学校に通う生徒が講師となり、ケーキのクリーム塗り、デコレーションの体験を行いました。こちらも初めての体験ではじめは不安そうな顔をしていましたが、グループで協力しながら作成していく姿が印象的でした。最後には卒業生から専門学校で学んでいる内容やクイズから豆知識を学ぶことができました。

私自身、学生時代はサッカー一筋でほかのことに触れる機会がほとんどありませんでした。これから進路について悩んだり、または社会に出ていく中でたくさんの選択をすることがあります。一つでも多くの経験があれば、その選択の時の「判断材料」になります。また、やってみないとわからないことはたくさんあります。このブログを読んでくださっている中学生のみなさんも、おおぞら高等学院で一つでも多くの経験をしてみませんか? そして、みなさん自身の選択の幅を広げてほしいと思います

次回のオープンキャンパスは7/23(土)に予定しています。

この日はレザーブレスレット製作、缶バッジ製作、プロの声優講師による声優体験を予定しております。
レザーブレスレット製作と缶バッジ製作は専門学校の講師にお越しいただきます。
ホームページより予約ができますので、少しでも「興味がある」「楽しそう」と思った方は、ぜひお申し込みください。感染症対策の上、コーチ一同お待ちしております。