千葉県千葉キャンパスキャンパスブログ

https://www.ktc-school.com/reserve/?kubun=2&event=001&campus=1717
卒業式

皆さん、こんにちは!
さて、今回は先日行われた卒業式の式次第にあった「卒業生の言葉」が非常に感動的で、涙が止まらなかったのでぜひ、皆さんにも見ていただきたいと思い、卒業生にお借りして掲載をいたします!


「卒業生の言葉」
少し前、コンクールに提出した作文で「誰かに優しくするには、誰かの優しさを受け止めるところから」と、書いたことがあります。

それを、この学校に入学する前の私に伝えてみたらどんな反応をするのか。

その時の私はきっと「綺麗ごとだ」と、しかめっ面をする気がします♪
思えば、3年と少しの期間をこの学びの舎で過ごしました。

片道1時間の長い通学時間。
何もわからないまま行った屋久島のスクーリング。
ここ1年間でやらなければいけなかった課題。
今となっては全てがいい思い出の一つとなっています。

そんな今の私から過去の私に言いたいことは山のようにありますが、そのうちの四つをこの場で過去に私に宛て話してみようと思います。

一つ「高校に入ってすぐに体調を崩したり、学校の裏口で頑張らなきゃと泣いたりしていた私へ」
頑張りすぎなくていい。頑張りすぎなくても、生きていく道は沢山あるよ。

二つ「先生を信じられなかった過去の私へ」
入学した後、とても素敵なコーチに出会います。
そして、私はそのコーチに憧れて、不登校の子どもを支援する先生になりたいという夢を持つようになる。

三つ「普通高校で普通に卒業することが、絶対だと思っている私へ」
ゆっくりでいいし、普通高校じゃなくてもいいよ。
普通に卒業していたらどんな私だったのだろうか... と思うこともあったけど... 今の私は全く後悔してない。

四つ「転校する時に、ここの高校にすると言った私へ」
ここに入ろうと思ってくれてありがとう。
とても楽しい高校生活を送ることができた。
大切なことを、たくさん学ぶことができた。
素敵なコーチたちに出会うことができた。
これから先の夢ができた。
本当に、本当にありがとう。
きっとこれか先も立ち向かうことがたくさんあると思います。
そんな時は、ここでの経験を胸に、自分らしくあのおおぞらへ羽ばたいていきたい。

令和2年9月26日
卒業生
IMG_7574.jpg


とても感動的なメッセージで当日はコーチ全員が号泣しておりました。
本当に素晴らしいメッセージを鶴野さん、ありがとうございました。
次はいよいよ、たくさんの卒業生が旅立っていく3月の卒業式。
嬉しくもあり、寂しくもある3月をまた楽しみにしております。

【新入生・転編入生 受付中】
ご不明な点など、何でもお気軽にお問い合わせください。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
<KTCおおぞら高等学院 千葉キャンパス>
URL:https://www.ktc-school.com/campus/chiba/
お問合せ:043-301-1811
メール:chiba-office@ktc-school.com