千葉県千葉キャンパスキャンパスブログ

https://www.ktc-school.com/reserve/?kubun=2&event=001&campus=1717
入学式 宮田ゆり子さんのサムネイル画像

皆さん、こんにちは。
ブログ担当の中村です。
先日、今年度の入学式が行われました。
その際、2年次生の宮田ゆり子さんが新入生に向けて語った祝辞をここに掲載いたします。
ぜひ、ゆり子さんが心を込めて考えてくれた素敵な言葉をお読みください。


春らしく穏やかな気候に、心和む季節となりました。
新入生の皆さん、この度はご入学おめでとうございます。
在校生一同、心より歓迎申し上げます。
さて、今日から皆さんは新しい学校生活が始まりますが、今、どのような気持ちでこの場を迎えていますか?
きっと、期待に胸を膨らませている人も、不安を抱えている人もいることでしょう。
一年前を振り返ると、私はこれから始まる高校生活に不安な気持ちでいっぱいでした。
勉強についていけるのか友人と上手く付き合っていけるのか、そもそも中学校を休みがちだった私が登校できるのか...。
沢山の不安に頭を悩ませていました。
しかし、コーチの皆さんや友人と関わっていくうちに、この不安は消えていきました。
学校は、私にとって「帰りたくない、大好きな心の拠り所」と思える場所になったのです。
私がこう思えるようになった一番の理由は、「おおぞら」のコーチと生徒の距離が近いからだと思います。
コーチは、相談に乗ってくれることはもちろん、挑戦してみたいことがあったときには背中を押してくれます。
何でも話せる心強い存在がいるのが「おおぞら」の魅力だなと感じています。
そして、今日は皆さんよりちょっとはやく「おおぞら」生になった私が高校生活の中で大切にしていることをお伝えしたいと思います。それは、「少しでも興味があったらやってみる!」ということです。
私は入学してから中学生向けイベントのスタッフや学院祭の実行委員など様々なことに挑戦してきました。
初めてのことは緊張することもありましたが、やってみて後悔したことはありません。
こうした経験のおかげで物事を前向きに捉えられるようになり、私の中の小さな自信が、少しずつ育ってきた気がします。
だから、皆さんにも、好きなこと、興味があることにどんどん挑戦してみてほしいと思います。
勿論、楽しいだけではなく大変なこともあるでしょう。
ですが、その経験は、皆さんが自信を持つ「種」となってくれるはずです。
これから私たち「おおぞら」の仲間と一緒にそんな「種」を見つけていきましょう。
そして、皆さんが卒業するころにはそれがおおきな「花」となって咲き誇っていることを願います。
最後に、皆さんのご活躍を心からお祈り申し上げ、祝辞とさせていただきます。

令和4年4月9日 在校生代表 宮田ゆり子


おおぞら高等学院 千葉キャンパスの様子が気になった方は、以下のバナーをクリックすれば千葉キャンパスの様子がよくわかるYouTubeのチャンネルに飛びます。こちらをクリックお願いします。

バナー

そして、この記事を見て「おおぞら高等学院に興味ある!」「千葉キャンパス楽しそう!」と思ったくれた方はぜひ、以下のリンクより、何でもお気軽にお問い合わせください!
↓↓↓↓↓↓↓Click Here↓↓↓↓↓↓↓↓
<おおぞら高等学院 千葉キャンパス>
URL:https://www.ktc-school.com/campus/chiba/
TEL:043-301-1811