静岡県浜松キャンパスキャンパスブログ

https://www.ktc-school.com/reserve/?kubun=2&event=001&campus=2828

こんにちは、KTCおおぞら高等学院 浜松キャンパスです。
今回は昨年5月に転校した、子ども・福祉コース1年次生の宮内優華さんにインタビューしました。

Q1. KTCおおぞら高等学院に転校した理由は何ですか?
入学した高校で人間関係に悩み、登校しにくくなったときに、KTCおおぞら高等学院のことを知り、個別相談に行きました。
話してみて、この学校のコーチが一番信頼できると思い、転校を決めました。

Q2. 入学して良かったことは何ですか?
自分と同じように人間関係が理由で入学してきた生徒がいたため、親しくなり、自分の素を出せる友達ができました。
また、自分は子どもが好きなので、保育園でのボランティアなど、授業の中で子どもと関わる活動ができるのは良かったです。

Q3. 今後の目標や卒業後の夢はありますか?
自分の将来の夢は保育士です。子ども・福祉コースでしっかり勉強して、卒業後は、いつでも笑顔が優しい保育士になりたいです。

Q4. 転校を考えている高校生、学校になじめない高校生にアドバイスはありますか?
通信制高校と聞くと、悪い印象を持ったり、「友だちができないんじゃないか」と不安に思ったりするかもしれませんが、決してそんなことはありません。
KTCおおぞら高等学院は、「第2の家」と思えるほどなじみやすく、楽しい場所です。せっかく勉強するのであれば、楽しく一緒に学びましょう!

宮内さん、どうもありがとうございました!

KTCおおぞら高等学院 浜松キャンパスでは、一人ひとりの現在の状況や目標に合わせて個別相談を行っております。興味を持たれた方はお気軽にご連絡ください。

11月に実施した幼稚園訪問実習の様子

11月に実施した幼稚園訪問実習の様子