兵庫県姫路キャンパスキャンパスブログ

https://www.ktc-school.com/reserve/?kubun=2&event=001&campus=3939

今回は、みらい学科 子ども・福祉コースの様子を紹介します。先日姫路大学で受けた「ワープロでグリーティングカード作成」の振り返りの授業! タイトルにつけた魔法のアイテムとは何か? と思うでしょう。それは保育園や幼稚園で誕生日やクリスマスなどにもらうグリーティングカードのことです。その時にもらったカードはうれしくて卒園してからもしばらく持っていたような記憶が... そのころは手作りだったけど、最近では写真などを取り込んできれいに作成することが普通のようです。前回は、基本的作業を覚えるという内容で「書式の設定の仕方」「ワードアートの活用方法」「編集のコツ」などを学びました。今日はその振り返りということで、ちょっと早い令和二年の年賀状の作成にチャレンジしました。

PCと格闘中▲PCと格闘中

生徒の様子をみると、文字を打つ、文字の大きさを変更することは慣れているのでスムーズです。普段行わない、画像を取り込む、ハガキ用に書式をあわせることには若干とまどっていました。それでも時間がたつにつれて形になっていき、こだわりをもってオリジナル年賀状を作成していました。生徒も「最初は子ども・福祉コースでカード作成? と思ってたけど、理由も聞いて納得したし、作っていくうちにだんだん楽しくなってきた」と感想を述べていました。また、クリスマスの時期が近付いたら別バージョンにもチャレンジを考えています。

苦戦していましたが、ここまでできるようになりました。▲苦戦していましたが、ここまでできるようになりました。