兵庫県姫路キャンパスキャンパスブログ

https://www.ktc-school.com/reserve/?kubun=2&event=001&campus=3939
22週間の海外体験プログラム“バンクーバーキャンパス”へ出発~!!
8月26日、2年次生の杉浦啓仁くんがカナダ・バンクーバーに向けて出発しました。
杉浦君が参加するのは、約半年間の海外体験プログラム"バンクーバーキャンパス"です!!
提携する語学学校に通っての英会話レッスンや長期間一緒に過ごすホームステイという生活の中で英語力が伸びるのはもちろん、帰国前には自己プレゼンテーションをする機会があるなど表現力も身に付きます。


5月からオンラインの英会話レッスンに参加したりガイダンスを受けたりと準備を進めてきた杉浦君。
出発前にインタビューを行いました!


バンクーバーキャンパスに参加しようと思ったきっかけは?
―好きな小説の舞台がヨーロッパの街並みみたいだったことが海外に行きたいと思ったきっかけです。
 KTCの海外体験プログラムはいくつかあったけど、1~2週間じゃ短いと思ったので一番長いこのプログラムにしました。
 親にも行きたいんだったら行っておいで、と言ってもらえたので良かったです。


3日後にはついに出発ですが、今の気持ちはどうですか?
―まだ、実感がわきません(笑)
 現地についてから慌てるのかな~って思っています。


バンクーバーに行って楽しみなことと不安なことを教えてください。
―楽しみなことは毎日の生活です。
 ホームステイとか勉強とか現地でしかできないことを楽しみたいと思います。
 不安なことは言葉が喋れなくなるかもしれないことです。
 語学学校では日本語を喋ってはいけないので、会話ができるかが心配ですね。


姫路キャンパスで行われた壮行会では、
「体調に気を付けるんだぞ!」
「味噌汁持って行ってるか~?」
「海外の友達をぜひ作ってきてね!」
など、各コーチから温かい言葉がかけられました。

杉浦君が帰国するのは20202月末です。
現地での生活はもちろん、ハロウィンやクリスマスなど様々なイベントも楽しんできてほしいと思います。
一回りも二回りも成長する姿が今から楽しみです!!