兵庫県姫路キャンパスキャンパスブログ

https://www.ktc-school.com/reserve/?kubun=2&event=001&campus=3939

こんにちは。
現在、カナダのバンクーバー留学中の生徒たちの様子第二弾です。

そして2日目は英語レッスンを受けた後、バンクーバーのダウンタウンの北東にあるレトロな街並みが残る「ガスタウン」へここはバンクーバー発祥の地と呼ばれ、19世紀のレンガ造りの建物を利用したクラシカルな雰囲気のショップが並び、レンガを敷き詰めた道路でお洒落エリアです。シンボルの蒸気時計が有名ですが、同じぐらい有名なのはギャシー・ジャック像。
集合写真
ギャシー・ジャックはガスタウンの名前の由来となった人物で、1867年にこの界隈で働く人たちのためにバーを始めたことからこの辺りが街として発展。
彼はおしゃべり好きだったため、おしゃべりジャック(ギャシー・ジャック)と呼ばれており、そこからここがガスタウンと呼ばれています。

3日目は英語レッスンの後、
5ピンボウリングへ。
5ピンボウリングカナダ生まれで、カナダにしか無い5ピンボウリング。
少しボウリングの玉が小さいのがわかりますか?

日本でのボウリングは指を入れる穴があるのですが、カナダのボーリングはなく、小さい球を何とかもって転がします。

5ピンボウリングのスコアは、10ピンボウリングと異なり倒したビンの数ではなく、どの位置のピンを倒したかで得点が決まります。

なんと姫路キャンパスの生徒が1位 2位を取りました~!

この5ピンボウリング、ネイティブの先生も一緒にやるのでゲームを通じてハイタッチが見れたりと、ネイティブの先生との距離や友人との距離も縮まるイベントです。

色々なことを体験して、ひとりひとりが成長して帰ってきてくれるのを楽しみにしています。