兵庫県姫路キャンパスキャンパスブログ

https://www.ktc-school.com/reserve/?kubun=2&event=001&campus=3939
畑全体を覆う勢いを見せるさつまいもと水やりをする生徒の様子(生徒A撮影)

夏の暑さも引いたりぶり返したりの日々が続いていますが、もう秋ですね。皆さん変わりなく健やかにお過ごしでしょうか。秋と言えば芸術、食欲の季節です。そんな今日はキャンパスでも7月から育てているさつまいもについてです。

植えた当初は畑に少し顔を出すくらいだったさつまいもの苗。2か月を迎える今は畑いっぱいに埋め尽くす程に育ちました。これには夏休み中も自主的に草抜きや水やりに行っていた生徒たちも「短期間でこんなに変わるんだ!」や「前と比べてたくましく、大きくなったよね」等、喜びを様々な言葉で表現しています。この2週間にかけて参加人数も少しずつ増えて活動中の会話も弾み、生徒のつながりも広がっていることを感じています。また作物の成長を喜ぶ生徒たちの表情は明るく、その姿は農作物を育てる楽しみを感じているようにも見えます。

みらいの架け橋レッスン®の農業ですが、今後は冬に向けて作物を植えることを計画しています。今年度の活動期間も残るところ半年をきろうとしていますが、さつまいもの成長を見守るだけでは終わらない。さつまいもの成長という達成感を得たみんなと一緒に、秋から冬にかけての作物も良作に繋がるよう頑張っていきます。