兵庫県姫路キャンパスキャンパスブログ

https://www.ktc-school.com/reserve/?kubun=2&event=001&campus=3939
往年のスターをあなたは知っていますか?こども・福祉コースで回想法を用いた会話ブックを作成中!
将来の夢や目標に向かって専門的な知識・技術・資格を身につけるためのコースがみらい学科™です。
今回は子ども・福祉コースの様子をご紹介します。


先週の授業で高齢者や子どもたちとの"遊び"について調べた生徒たち。
様々な遊びを行う中で、集中力や言語能力、記憶力やコミュニケーションなどを養っていくことを学びました。


今日は、高齢者施設でも用いられている"回想法"を取り入れた会話ブックを作成することにしました。


回想法...1960年代にアメリカの精神科医ロバート・バトラー氏によって提唱された心理療法です。
    支援者の受容的な態度で過去の思いを共感しながらコミュニケーションを重ねていきます。
    原則として道具は必要ありませんが、写真や絵画を使うこともあります。


制作1日目の今回は、高齢者の方になじみの深い画像を集めました。
生徒たちは、
「当時、流行っていた歌やモノをテーマにしよう!」
「おもちゃとか食べ物の昔と今の違いって面白そう」
「野球盤って昔はこんなだったんだ!」
など、名前だけ聞いたことがあるものや初めて見るものに興味津々でした。


今後は姫路市内にある施設への見学も予定しています。
自分が作ったものを実際に使ってみるのが楽しみですね♪